yamaの仮面?マスクは購入できる?製作者は誰?顔出ししない理由は?

歌唱力推し

yamaは最近Mステやテレビに多数出演されていますよね!

yamaさんの顔を隠している仮面というのかな?

マスクかな?

めちゃくちゃオシャレだと思いませんか?

誰が作られたのでしょうか?

いくらぐらいで販売されているのでしょうか?

私は購入できないか気になり調べてみました。

またyamaさんの仮面?マスクをつける理由もご紹介したいと思います。




yamaの仮面?マスクは購入できる?いくらぐらい?

結論から、yamaさんと全く同じ仮面?マスクは購入できません。

なぜならオーダーメイドの1点モノでした。

私はyamaさんの曲も好きですが…

あのおしゃれな仮面?マスクがすっごく気になってたんです。

めっちゃおしゃれだと思いませんか?

藤原:この仮面自体が、「THE FIRST TAKE」で初披露だったので、そのときは仮面を作った快歩くんから送られてくるまでは、結構ドキドキしていましたね。で、仮面だけ見ると、結構いかついんですよ。だから「大丈夫かな…」と思ったんですけど、1回装着をして、フードを被るっていうのもスタイリストの服部くんといろいろ試行錯誤をしながら決まって、で、完成したら「あ、いけるかなぁ…」みたいな。「あとはちょっと世の反響を見よう」みたいな感じでした。

引用元:(「かんさい情報ネットten.」 2022年8月11日放送)

yamaのおしゃれ感は、

あの仮面+「フードを被る」でできあがっていたのですね!

 

えぇ~、まねしてみたい。。。

 

絶対、欲しいと思う方いると思うんですよね。

自分で作るのは大変そうですし…

オーダーメイドショップでコスプレの装飾品を調べてみましたが、発注すると安くて3万以上はするようです。

ベースの素材やキラキラした装飾品が高価に見えませんか?

デザインも凝ってるし。

ベネチアンマスクの発展版ようですよね。

個人的にすっごくお高いのだろうなーと予想してます。


yamaの仮面?マスクは誰が作ったの?有名アーティスト衣装も作っている人だった!?

yamaさんのオシャレな仮面?マスクを誰が作ったのか気になりますよね?

先程もチラッと名前が出てきましたが、快歩さんが作られていました。

配信ライブが決まって、その後すぐ「ファーストテイク決まったから」って言われて…有観客ライブもしていないですし、それなのに「え、いきなり?」と思いましたね。しかも、どういう形で出るのかも話し合いしていなくて。配信ライブのときは、まだ顔の型もとっていなかったので、仮の仮面を借りたんです。それで、ファーストテイクまでに仮面屋さんを巡って「どうする?」って考えて…フルフェイスにしたかったけど、口が開いてないとさすがに歌えないし(笑)、息もしづらいので口は開けようとか。そんなざっくりとしたデザインを、アーティストの仮面を作ってくれる快歩さんに持っていった感じです。

引用元:(「かんさい情報ネットten.」 2022年8月11日放送)

失礼なお話ですが、私は快歩さんを知らなくて…

みなさんご存知でしたか?

 

調べてみたら

快歩さんは特殊メイクなどを手掛けるアートディレクター。

 

なんと!!!

 

快歩さんはKing GnuやきゃりーぱみゅぱみゅのMVなどにも参加されているスゴイ方でしたー!!!

有名アーティストにも関わっていた方がyamaの仮面?マスクを作っていたなんてビックリですよね!

感激です。

私はきゃりーぱみゅぱみゅの衣装も独創的で可愛くて大好きなので、本当に感激でした~

 

快歩さんは写真を見た感じとっても若そうです。

そしてイケメン。

新作デザインが早くみたいですよね。

 

yamaさんのようなおしゃれ仮面がほしい方いますか?

朗報ですよ~

快歩さんのHPでお問い合わせページありました!

見積り依頼できるようです。

私は勇気が出なくて引き返しました…笑


yamaの仮面?マスクは何種類ある?デザインがおしゃれ&個性的!

yamaの仮面?マスクはオーダーメイドでしたが、何種類あるのか気になりませんか?

デザインが似てても目の部分の穴の大きさが違っていたりと、いくつか種類がありそうです!

 

yamaの仮面?マスクは、5種類ありました(2023年6月現在)

1、YouTube『THE FIRST TAKE』での「春を告げる」と「真っ白」で着用していた白い仮面。

初期の仮面?マスクですね!

2、YouTube『THE FIRST TAKE』の「麻痺」で着用していた黒い仮面です。

初期の白い仮面の色ちがいかな?と思います。

3、ジャパンオンラインフェス、インタビューでの白い仮面。

初期の仮面よりも目の穴が大きくなっています。

4、またまた白い仮面。

YouTube『THE FIRST TAKE』で「世界は美しいはずなんだ」と「色彩」でも着用したもの。

4つめは以前よりも目の穴がかなり目立つものになっています。

初期の仮面に比べると視界が良くなっていそうですよね!

そしておしゃれ感もUPしてます。

5、能楽堂にて和楽器編成のライブで着用された般若仕様。

快歩さんがTwitterで

ツノとキバには金箔貼ってみたり。 能楽堂に合う世界観が作れて楽しかったです! 素敵でした~

とつぶやいていました!

般若仕様の仮面?マスクは、めちゃくちゃカッコイイです。

 

今のところ、ご紹介した5種類のようです。(2023年6月現在)

新作デザインがすごく楽しみですよね!


yamaの仮面?マスクをつける理由は?

なんでyamaは仮面?マスク?をつけるのか気になりませんか?

――どうして顔を出さずに活動していらっしゃるんですか?
yama:最初は本当に人前に出たくなくて、怖くて、自信がなかったのが大きくて…。とにかく人前に出ることに対して苦手意識があったから、なるべく視線を遮りたかったのが大きいかもしれないです。あとは、自分の実生活を切り離したかったので、こういう形で素性を隠して、いま活動しています。

引用元:(「かんさい情報ネットten.」 2022年8月11日放送)

yamaさん人前に出ることが苦手だったのですね。

どうしてyamaが人前に出ることが苦手なのかは、こちらの記事で紹介してます。

yama紅白出場するかも!?経歴がすごい!ポケモン主題歌ハロも歌う
yamaに紅白出場してほしい!! という思いをこめて、経歴をまとめてみました。 yamaはMステにも出演されたり、 アニメ『スパイファミリー』1期第2クールのエンディング曲も担当したり、 ついにポケモン主題歌まで歌っているんです! 今、大注...

 

確かに視界を遮ると怖さがまぎれることってありますよね。

私はお化け屋敷が苦手で…

子供の時に目をつぶって父親につかまりながら歩いた記憶があります。

何とか出口までたどり着けました…

 

そして、yamaさんは実生活と切り離したかった。という理由もあったのですね。

確かに顔バレしたら普通の日常生活がおくれなくなりますよね。

特に人前が苦手なyamaさんにはしんどそうです。

yamaさんの他にも、

今は顔出ししていないアーティストも多いですよね。

例えば、

  • GReeeen
  • MAN WITH A MISSION
  • Eve
  • ずっと真夜中でいいのに。
  • ヨルシカ

どのアーティストもどんな人たちか気になりますよね(笑)

顔出ししていないアーティストの中でも、仮面タイプの顔の隠し方は新しい!

と思いました。

初めて見たときのインパクトが大きいですよね!

yamaがますます有名になっちゃいそうな予感がするのは私だけでしょうか?

仮面がyamaになるスイッチにもなっているようで、yamaさんにとっても良いアイテムですしね。

 

顔出ししないアーティストの方々は

当たり前ですが、みなさん歌が上手…

顔出ししなくても、曲だけで認められるって本当にすごい方たちだなと思います。



yamaの仮面?マスクについてまとめ

最後にyamaの仮面?マスクについてまとめです。

★yamaさんと全く同じ仮面?マスクは購入できない。
オーダーメイドの1点モノでした。

★yamaさんの仮面?マスクの製作者は快歩さん。

快歩さんは特殊メイクなどを手掛けるアートディレクター。
King GnuやきゃりーぱみゅぱみゅのMVなどにも参加されています。

★yamaの仮面?マスクは5種類。

★yamaが仮面?マスク?をつける理由は、いくつかあり。

・yamaさんは人前に出ることが苦手。

・yamaさんは実生活と切り離したかった。

以上が今回の歌手yamaの仮面?マスクについてのまとめになります。

新しい仮面が登場次第、更新していきます。

次のデザインが楽しみですね!


コメント

タイトルとURLをコピーしました