asmi「PAKU」が人気曲!バズったのはいつ?作詞作曲アレンジは誰?

ダンス推し

今回はasmiの人気曲「PAKU」について詳しく調べてみました。

あすみちゃんの「PAKU」はTikTokのダンス動画でバズり、今や定番曲になってますよね!

いろんな著名人も踊っているみたいです。

asmiの人気曲「PAKU」はいつからバズっていたか知ってますか?

そもそも「PAKU」を歌ってるasmiや作詞作曲したmaiyoはどんな人?

「PAKU」はどんな曲なの?

さらにasmi 「PAKU」のキャラクターパクちゃんについて

など詳しくご紹介していきます。

 

最新作2023年のポケモンアニメ主題歌「ドキメキダイアリー」をpakuちゃんが踊ってる!?

なんだかドキドキわくわくしてきませんか?

パクっともろもろ調べていきたいと思います。

asmi「PAKU」が人気曲!いつバズった?

asmiの「PAKU」は今やtiktokのダンス動画の定番になってますよね!

今さらですが、asmiの「PAKU」ってなんでバズったのか気になりませんか?

asmi「PAKU」は2022年3月にリリースされました。

大阪在住のシンガーソングライターasmi 「PAKU」がTikTok流行語大賞2022へのノミネートされることが発表された。

3月にリリースした「PAKU」はシンガーソングライターのmeiyoが作詞・作曲した楽曲で、TikTokで29億回再生、130万本以上の動画で使用され、TikTok2022上半期トレンド チャレンジ部門賞も受賞するなど、2022年を代表する大きなバズを巻き起こした。

引用元:PR TIMESより

asmiの人気曲「PAKU」はTikTok流行語大賞2022へノミネートされていたんです!

更にTikTokで20億回再生、130万本以上の動画で使用されているって…

私は想像できない数で驚きました。

TikTok2022上半期トレンド チャレンジ部門賞も受賞されているので、

「PAKU 」がバズったのは2022年の上半期からということが、わかりましたね!

asmi「PAKU」が人気曲!どんな曲?

ではasmi 「PAKU 」はどうして人気が出たのでしょうか?

「PAKU 」がどんな曲かご紹介しますね。

「PAKU」は、今年1月配信の「なにやってもうまくいかない(feat.asmi)」でもコラボしたmeiyoが作詞作曲を手がけ、同じく100回嘔吐がアレンジを担当した中毒性の高いポップナンバー。

引用元:モデルプレスより

「PAKU」の作詞作曲はmeiyo

アレンジは100回嘔吐が担当とありました。

私はasmiが作詞作曲ではなくて意外でした。

asmiは歌い手だったのですね!

meiyoと100回嘔吐って誰?

と知らなかったので、次でご紹介します。

 

「PAKU」は中毒性の高いポップナンバーと紹介されていました。

私は「PAKU」は可愛い曲?

と思っていたのですが、


何だろう、可愛いさだけではなかったです。

「PAKU」は耳に残るリズムに、asmiの可愛い声のはずなのに、影がある感じがリアルです。

私は学生の頃を思い出しました。

踊りやすいリズムと、共感できる歌詞がポイントなのかな。

キラキラしてるだけではなかった10代の頃、10代20代に人気が出るのも納得の曲でした。

歌い手のasmiは

「『PAKU』は癖のある楽しい曲。聴けば聴くほど味が出てくる、耳を凝らせば凝らすほど、いろんなところに仕掛けがいっぱいある曲なので、そこにも注目しながら聴いて、どんどんのめり込んでいってほしいなと思います。レコーディングでは早口で『宝物はなに?捨てるつもりも無いのにさ?』って歌うところに苦労しました。『PAKU』は自分で作った曲ではないので、こんなに早口!?って最初は驚いたんですけど、百発百中でできるように挑戦するのはとても楽しかったです」

引用元:モデルプレスより

asmiは『PAKU』は癖のある楽しい曲。と表現していましたね。

聴けば聴くほど味が出てくると知り、何度も聴いてみようと思いました。

確かに歌うってなると難しいかも…

早口は私も苦手で、

百発百中って何回ぐらい歌ったんでしょうか?

asmiに練習方法を教えてほしいです。

みんなで「PAKU」を上手に歌って踊りたーい。

「PAKU」が人気曲のasmiはどんな人?声も顔もかわいい!

そもそも「PAKU」を歌ってるasmiはどんな人なの?

という方もいるかもなので、まずasmiについて紹介します。

asmi(あすみ、2001年1月5日 )は、日本の女性シンガーソングライター。大阪府出身。ROOFTOP所属。

引用:ウィキペディアより

asmiちゃんは、私のお気に入りのアーティスト。

“SNSで最も使われる歌声“と大注目のシンガーソングライターです。

2001年生まれの22歳(2023年12月現在)

全てにおいて可愛いすぎて好き。

asmiは歌声も可愛いんですけど、姿も可愛いんです。

関西弁でお話ししているasmiの動画がめちゃくちゃかわいいと思うのは私だけでしょうか?

「こんにちわー、こんちにわ、わ、わ」ってついつい歌いだす姿に癒されます。 

PAKU としたいわ~

かわいい声で、インタビューとか関西っぽいノリノリな感じも最高なんです。

友達になりたーい。

詳しくは、こちらの記事で紹介してます!

asmi読み方は?年齢、本名、所属事務所などwikiプロフィールまとめ
家族でポケモンのアニメをドキドキ楽しく見ていたら・・・ 主題歌がイエイエイって感じのテンションが上がる曲で子供たちもニコニコ顔に! 歌っているasmiについて気になったので調べてみました。   asmi読み方はアスミ? asmiの年齢は何歳...

ちなみに家族にはasmiが音楽活動をするきっかけとなった お姉さんがいるようです。

お姉さんは音楽活動はしていないようですが、姉妹で歌ったりするのかな?

asmiのご両親は一般家庭のようです。

「PAKU」はmeiyoが作詞作曲、アレンジは100回嘔吐。どんな人?wikiチェック

歌い手のasmiはとっても可愛いことがわかって頂けたと思います。

次に「PAKU」の作詞作曲をされたmeiyoさんとアレンジをされた100回嘔吐さんについてご紹介したいと思います。

まず作詞作曲をされたmeiyoさん

meiyo(メイヨー、1991年1月7日 – )は、日本のミュージシャンである。シンガーソングライターであると同時に、ドラマー、作詞家、作曲家として活動している。2018年7月、ソロ名義を「ワタナベタカシ」から「meiyo」へ変更。2021年7月にTikTokに投稿した「なにやってもうまくいかない」が注目を呼び、ユニバーサルミュージック内の邦楽レーベル「Virgin Music」から2021年9月26日メジャーデビューした。

引用元:ウィキペディアより

まず「meiyo」って「メイヨー」って読むんですね!

中国語かな?

meiyoさん自身もシンガーソングライターだったことにも驚きです。

そして、「meiyo」の前は「ワタナベタカシ」ってソロ名義だったんですね。

注目されてメジャーデビューされたのは2021年と結構最近ですね!

これからどんどん、いろんなアーティストとのコラボとかしそうな予感がしませんか?

「meiyo」さんについて、更に詳細を調べたら更新しますね。

 

次にアレンジをされた「100回嘔吐」さんについて紹介します。

100回嘔吐(ひゃっかいおうと)とは、日本のボカロP、作曲家、シンガーソングライター、編曲家。

引用元:ウィキペディアより

もう名前が衝撃的ですよね…

なぜ「100回嘔吐」という名前なのでしょうか?

100回嘔吐という名前には「100回吐いても人生は続く、そんな物語を。」というテーマが込められている。

引用元:ウィキペディアより

うーん。

私には難しいです(笑)

なぜ吐く???

みなさんはどう思いますか?

 

「100回嘔吐」さんは編曲家として活動されてることがわかりました。

ずっと真夜中でいいのに。や和ぬかの楽曲を中心に編曲家としても活動しており、ずっと真夜中でいいのに。の「あいつら全員同窓会」や和ぬかの「ヨワネハキ」などは、YouTubeでそれぞれ2000万回再生を突破している(2022年6月時点)。

引用元:ウィキペディアより

ずっと真夜中でいいのに。や和ぬかさんの曲が多いようですね。

和ぬか「ヨワネハキ」については、こちらの記事で紹介しています。

和ぬかの顔や性別、出身など素顔に迫る!寄り酔いやヨワネハキがバズった理由は?
和ぬかの勢いが止まらなーい。 今回は、シンガーソングライターの和ぬかの顔が気になったので調べてみました。 和ぬかさんって素顔はイケメンなのでしょうか? 性別や出身など素顔を調査していきます。 さらに、 和ぬかさんが音楽を始めたきっかけや経歴...

そして「100回嘔吐」さんは、すごく気になったので更に詳細を調べてみました。

こちらで詳しくご紹介してます。

気になった方はぜひ、読んでみてください(笑)

100回嘔吐って何者?顔が気になる!本名や名前の由来、性別を調査。セルフカバーも
今回は100回嘔吐について調べてみました。 100回嘔吐って名前が衝撃的で、どんな人か気になりませんか? asmiの人気曲「PAKU」のアレンジをしたのが100回嘔吐ということと知り… 100回嘔吐って…なんでこんな名前に!? と私は気にな...

asmi 「PAKU」が人気曲!キャラクターパクちゃんが踊る!?

次はasmi 「PAKU」のキャラクターについてです。

PAKUちゃん可愛いと思いませんか?

誰が作ったキャラクターなのかな~?

「ポケットモンスター」オープニングテーマ「ドキメキダイアリー」のMusic Videoが公開となった際に紹介されていました。

今作では、Chinozoのアートワークを手掛けるアルセチカがasmi「PAKU」のアートワークに登場していたPAKUちゃんを書き下ろし、そのPAKUちゃんがローカルカンピオーネが振付を担当したダンスを踊る。

ローカルカンピオーネは、これまでasmi「PAKU」やMAISONdes「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」などasmiが歌う楽曲でSNSの大きなバイラルを巻き起こしており、今回のスペシャルユニットasmi feat. Chinozoを彩る更にスペシャルなコラボレーションが実現した。

引用元:PR TIMESより

PAKUちゃんを描いたのは「アルセチカ」さんって方っぽいですね。

PAKUのダンスの振り付けはローカルカンピオーネさんでしたね。

PAKUのダンス動画のように、

「ポケットモンスター」オープニングテーマ「ドキメキダイアリー」のダンス動画もバズるかも!?です。

個人的に子供たちに踊ってほしいです。

私は家族で練習してみようかな~

楽しそうじゃないですか?

ぜひぜひ、みなさんもPAKUちゃんと踊ってみてください!

asmiが歌う「ポケットモンスター」オープニングテーマ「ドキメキダイアリー」については、こちらの記事で紹介しています。

ときめきだけじゃない!ドキメキダイアリーは、いつのポケモン主題歌?子供に大人気!
asmiが歌うアニメポケモンの主題歌「ドキメキダイアリー」 我が家の子供たちに大人気!大好評なので調べてみました! 曲のタイトルが「ときめきダイアリー」ではなくて「ドキメキダイアリー」なんです。 ただの「ときめき」ではなく「ドキメキ」です。...

asmiのPAKU人気についてまとめ

最後にasmiの人気曲「PAKU」についてまとめです。

★「PAKU 」がバズったのは
 →2022年の上半期~
  曲のリリースは2022年3月
  TikTok2022上半期トレンド チャレンジ部門賞受賞

★歌い手→asmi
★作詞作曲→maiyo
★アレンジ→100回嘔吐

 

★PAKUちゃんのキャラクターについて

・アートワーク→アルセチカ
・ダンス振り付け→ローカルカンピオーネ
・「ポケットモンスター」オープニングテーマ「ドキメキダイアリー」のダンスも踊る

以上がまとめになります。

今回asmiの「PAKU」について調べてみた結果

私はいろんなアーティストの方の良さがつまった曲ということがわかりました。

ダンス動画がバズったのも、これだけ才能ある方々が関わっていたら、必然だったなという感じです。

「PAKU」の次にasmiのバズるダンス動画曲は何か楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました