asmiの出身高校、大学、中学は?コラボやCM曲、経歴まとめ

かわいい推し

今回はasmiの出身校について調べてみました。  

asmi(あすみ)の出身高校、大学、中学はどこか?

asmiは高校の軽音部で部長をつとめていた!?

出身は大阪の池田市って噂は本当なのか?

コラボやCM曲、アニメ主題歌も担当しているので、経歴もまとめて紹介していきます。

asmiの出身高校はどこ?

まず、asmiの出身高校ですが、

大阪府立柴島高等学校(くにじまこうとうがっこう)出身という記事が多くありました。

確かにasmiは関西弁で話しているので関西の高校の可能性が高いですよね。

そこで、 大阪府立柴島高等学高校ついて調べてみたら…

大阪府立柴島高等学高校のウィキペディアの出身者欄に

川西友子 – プロボクサー
川上じゅん – 腹話術師、タレント
柳ゆり菜 – グラビアアイドル、女優
松岡彩 – ミュージシャン(SHISHAMO)
井上拓哉 – 俳優(劇団Patch)
asmi – ミュージシャン
石原希望 – AV女優

asmiがいたーーー!!!

結構、有名な方が多い学校だったんですね。

SHISHAMOの松岡彩もasmiと同じ大阪府立柴島高等学高校出身だったことにびっくり。

asmiはこの高校から本格的に音楽活動を開始しています。

高校時代は100人程度が所属する軽音楽部の部長を務め、現在のマネージャーは2つ下の後輩である。
引用元:ウィキペディアより

asmiは軽音楽部の部長を務めていたんですね!

asmiは勝手に妹キャラかなと思ってたので意外でした。

お笑い好きでライブのMCも好きみたいです。

asmiの好きなアーティストに関ジャニ∞も入ってましたよ。

部員が100人いるのも本格的な軽音部なんだろうなと思いました。

2019年7月、音楽活動開始。
同年10月16日、SPACE SHOWER MUSICより配信限定シングル「osanpo」でデビュー。2020年、十代才能発掘プロジェクト「十代白書」にてグランプリを獲得。
引用:ウィキペディアより

さすがasmi部長、才能爆発させちゃったんですね。

こんな凄い子と部活が一緒だったらモチベーション上がりそうですよね。

何よりasmiと一緒の部活動は楽しそうです。

私は入部したい(笑)

asmiの出身大学は?専門学校卒業?

asmiは高校卒業後、大学に進学されたのかな?

と勝手に想像してましたが…

ヒューマンアカデミー大阪校卒業しました㊗️ヒューマン入って人生変わった😌迷惑かけまくった!お世話になった皆様本当にありがとうございました!これにて学生おわり⭐️立派な大人になって恩返しすべくがんばります!✌︎
引用元:本人インスタより

asmiはヒューマンアカデミー大阪校、専門学校を卒業されていました!

進学先に専門学校を選ばれたのは、

やはり「歌を続けたい!」

という思いが強かったのだろうなと感じました。  

ヒューマンアカデミー大阪校には専攻がいろいろありました。

【専攻一覧】

  • 照明&MV制作専攻(2年制)
  • 総合音楽専攻(2年制)
  • バンドミュージシャン専攻(2年制)
  • ミュージックビジネス専攻(2年制)
  • 音響エンジニア専攻(2年制)

この中で、asmiはバンドミュージシャン専攻という記事が多くありました。

残念ながら、情報源がわかりませんでした。

わかり次第、更新していきます。

asmiの出身中学や出身地は?

asmiの出身中学も気になりますよね。

残念ながら、asmiの出身中学校は非公開でした。

 

ではasmiの出身地はどこなのでしょうか?

asmiの地元がわかれば、中学校は家から近くに通っていた可能性もありますよね!

レコチョクのasmiの紹介文に、大阪出身のシンガーソングライターとありました。

asmiの出身は大阪ということがわかりましたね。

やっぱり関西!

そして、「asmi」と検索すると、「asmi 池田市」って出てくるんです。

asmiは大阪府池田市出身なのでしょうか?

結論から、asmiは大阪府池田市出身でした。

池田市のウィキペディアの著名人欄にasmi歌手と記載されていました。

そして、池田市の成人式にも出席されていたと、池田市の広報にも掲載されていました。

私は、大阪府池田市出身の有名人が結構多くて驚きました。

田中裕子 – 女優
有馬稲子 – 女優
甘能千晴 – 女優(出生地は小浜市)
大鳥れい – 元宝塚歌劇団花組トップ娘役
大河凜 – 元宝塚歌劇団花組男役
華雪りら – 元宝塚歌劇団星組娘役
石田治子 – フィギュアスケート選手
いしだあゆみ – 歌手・俳優(出生地は佐世保市)
石田ゆり – 歌手
松雪可奈子 – 俳優で元宝塚歌劇団雪組娘役。石田治子の娘
伊藤銀次 – ミュージシャン
伊藤美裕 – 歌手
奥村チヨ – 歌手
ティーナ・カリーナ – 歌手
石坂ちなみ – タレント
永井一郎 – 声優
金聖響 – 指揮者
桃川鶴女 – 講談師
田中宏幸 – 吹奏楽指導者
石井健太郎 – 作曲家・編曲家
長谷川智樹 – 作曲家・編曲家
YURIA – 歌手
穐田和恵 – 元SDN48
伊藤加奈子 – エレクトーンプレイヤー
平川沙英 – 元アナウンサー
藤原丈一郎 – なにわ男子
asmi – 歌手

引用元:ウィキペディアより

個人的には、大阪府池田市出身に、なにわ男子の藤原丈一郎さんがいたことや

タカラジェンヌが多いことにびっくりでした。

歌手や作曲家も多くて、池田市は音楽が盛んな市なのかなと感じました。

残念ながら、やはりasmiの出身中学や小学校まではわかりませんでした。

asmiの経歴は?コラボやCM曲、アニメ主題歌も担当

次にasmiの経歴についてもご紹介したいと思います!

asmiは2019年7月から音楽活動開始しています。

まだ音楽活動を始めて4年なんてびっくりです。

公式ホームページでは

“SNSで最も使われる歌声“の呼び声高い、大阪在住22歳シンガーソングライター “asmi(アスミ)” 唯一無二の愛らしい歌声で、年頃の女の子が抱く恋愛の悩みや日常の想いを切り取って歌う。
引用元:ROOFTOP公式HPより

と紹介されていました。

asmiが“SNSで最も使われる歌声“ となぜ呼び声が高いといわれているのか、

asmiの経歴からわかりそうですよね!

 

asmiは2020年、十代才能発掘プロジェクト「十代白書」にてグランプリを獲得さてれいましたね。

そして、

2020年5月27日、ラッパーのRin音の1stアルバム『swipe sheep』の収録曲「earth meal feat. asmi」に参加する。 2021年5月19日、MAISONdes「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」に参加し、Billboard JAPANの「TikTok HOT SONG Weekly Ranking」で4週連続1位を獲得する。さらに、同年8月25日にYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演し同曲を披露。
引用元:ウィキペディアより

「ヨワネハキ」という曲は2021年SNS で最も使われた曲とのことで・・・

知らなかった私は恥ずかしくなりました。

2年も前じゃん。

若者にバズっていたんですね。

知らないことばかりで「ヨワネハキ feat.和ぬか,asmi」が誕生したMAISONdesってなんだろ?

読み方はメゾンデのようですが、長くなりそうなので、また別の機会に調べてみたいと思います。

和ぬかさんについては、こちらの記事で紹介してます。

https://favfavmusic.com/wanuka_profile-531  

そして、

2022年3月30日、「PAKU」を配信リリース。
作詞及び作曲は「なにやってもうまくいかない」を手がけたmeiyoが担当している。同年8月3日にYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に再び出演し同曲を披露。
引用元:ウィキペディアより

この「PAKU」って曲がasmiの人気曲なんです!

2022年3月30日に「PAKU」は配信リリースされていたのですね。

またまたTikTokでダンス動画がバズってました!

「PAKU」は3月30日の配信以降、ローカルチャンピオーネのオリジナルダンス動画をきっかけにブームが着火し、著名なインフルエンサーから一般人までこぞって創作動画を投稿。今ではダンス以外のバズ動画、トレンドハッシュタグでの使用も増加。テレビはじめ各メディアでTikTokアプリ自体の紹介が行われる際も、代表的な動画投稿として「PAKU」が使用されるなど、社会現象とも言えるヒットになっている。
引用元:モデルプレスより

asmiの「PAKU」がバズったきっかけは、ローカルチャンピオーネのオリジナルダンス動画だったのですね。

「PAKU」は著名な方や一般の方まで、たくさんの人がダンス動画を投稿する曲になってるんです!  

asmiの「PAKU」については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

asmi「PAKU」が人気曲!バズったのはいつ?作詞作曲アレンジは誰?
今回はasmiの人気曲「PAKU」について詳しく調べてみました。 あすみちゃんの「PAKU」はTikTokのダンス動画でバズり、今や定番曲になってますよね! いろんな著名人も踊っているみたいです。 asmiの人気曲「PAKU」はいつからバズ...

 

そして 私が応援したいasmiちゃん。

2023年1月より、再びMAISONdesに参加し「アイワナムチュー feat. asmi, すりぃ」でテレビアニメ「うる星やつら」オープニングテーマを担当。 同年2月6日には、オフィシャルファンクラブ「パンダまみれ」を開設し、同年3月25日〜3月26日・6月18日に初のファンクラブイベント「『Panda Secret Meeting』~初デート編~」を開催した。 引用元:ウィキペディアより

なんと2023年2月にasmiのファンクラブが開設されてました!

思っていたより最近でしたね。

やった~~~ ファンクラブの名前が「パンダまみれ」とか、ピンクのパンダも可愛いです。

asmiのファン歴は「まみれ歴」というルールだそうです。

ルールまで可愛いです。

ファンクラブイベントもあるので要チェックです。  

そして、私がasmiちゃんを知るきっかけとなったアニソン!

2023年4月14日から、asmi feat. Chinozoとしてテレビアニメ「ポケットモンスター」リコとロイ編のオープニングテーマを担当している。
引用元:ウィキペディアより

asmiのアニメポケモン最新作の主題歌

「ドキメキダイアリー」がまたまた可愛い曲なんです!

ポケモン主題歌「ドキメキダイアリー」については、ぜひこちらの記事を読んでください。

https://favfavmusic.com/asmi-pokemon2023-dokimeki-438  

 

2023年7月26日・29日 には、関西テレビ「日本列島パクパクasmiちゃん」という初の冠番組もありました!

Z世代のカリスマ・シンガーソングライターのasmiちゃんが、全国の美味しいグルメと”映える”観光スポットを紹介!

引用元:関テレ番組内容より

asmi目線で全国の地方自治体の魅力を紹介する番組とのこと。

asmiがパクパク食べる姿が可愛いです(笑)

そのほか、アニメ曲やCM曲も担当していました。

アニメ「デキる猫は今日も憂鬱」エンディングテーマ「破壊前夜のこと」
JR西日本 2023年夏キャンペーン〜線路は続くよ。君のために。〜「ナツノレイル旅」CMソングとして「線路は続くよどこまでも」を担当
TBS系火曜ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」挿入歌「開青」

asmiの歌声は可愛らしいので、いろいろなCMに起用されそうだなと感じました。

個人的にはカルビーのじゃがりこのCMがツボでした(笑)

asmiがTVCMソングの歌唱を担当している
カルビー株式会社の新商品
『じゃがりこ 細いやつ サラダ』

@jagarico_cp
本日より全国で放送開始❕📺

▼YouTubeでも公開中👀
https://youtu.be/fAYuzT9YJC8

午後5:29 · 2023年9月18日

引用元:asmi本人Xより

asmiの歌声が可愛くて映像と合わせるとおもしろいです・・・

コラボ曲は、wacciがasmiとコラボレーションした楽曲「リバイバル feat. asmi」があります。

wacciがasmiとコラボレーションした楽曲「リバイバル feat. asmi」が、2023年5月24日に配信リリースされた。

「リバイバル」はフジテレビ系の情報番組「めざましどようび」のテーマソングとして橋口洋平(wacci)が書き下ろした曲。ゲストボーカルにasmiを迎え、「我慢したり、失ったりした分だけ、これからの日々が素晴らしいものになるように」といった願いを力強く表現したエールソングで、蔦谷好位置がアレンジを担当した。

引用元:音楽ナタリーより

「リバイバル」はフジテレビ系の情報番組「めざましどようび」のテーマソングだったのですね。

耳にしたことのある方も多いのでは?

この他にも、『第74回NHK紅白歌合戦』に初出場が決まったMrs. GREEN APPLEともコラボしていました。

Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)が、asmi(アスミ)とコラボレーションした新曲「ブルーアンビエンス(feat. asmi)」を2022年6月14日(火)に先行配信リリース。ABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。初虹編』の主題歌となる。

引用元:ファッションプレス2022-06-13 22:05:00 +0900 更新記事より

「ブルーアンビエンス(feat. asmi)」はABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。初虹編』の主題歌だったのですね。

asmiは紅白出場歌手ともコラボしているんです。

次はasmi自身も紅白出場しちゃいそうな勢いだと思いませんか?

 

そして、ツアーやライブもあります。

・2023年5月3日〜7月17日
 asmi Special live tour「Nice to meet you!」〜ご挨拶周り編〜
 各地のアリオやイオンモールをめぐってご挨拶に

・2023年6月2日〜6月17
 asmi special live tour「Nice to meet you!」
 SPADE BOX(名古屋)、mint hall(横浜)、darwin(仙台)、VARIT(神戸)、Live space Read(広島)で開催

・2023年11月23日、11月26日
 asmi special live「Wonder Closet」
 自身初のホールワンマンライブ
 東京渋谷と大阪会場

・2024年2月4日、2月17日
 asmi OFFICIAL FAN CLUB パンダまみれ 1st Anniversary Live

2024年のasmiのライブも楽しみですよね。

私は、asmiにとって2023年は初めての経験が多い年になったなと感じました。

そして2024年からは、ますます活躍の場が広がっていきそうな予感がしますよね!

asmiの出身校、経歴まとめ

最後に今回ご紹介した、asmi(あすみ)の出身校(高校、大学、中学、小学校)についてや経歴をまとめました。

【asmi出身校】
★出身地:大阪府池田市
★出身高校:大阪府立柴島高等学高校(軽音部部長)
★出身専門学校:ヒューマンアカデミー大阪校
 おそらくバンドミュージシャン専攻
★出身中学:非公開(おそらく大阪府池田市内の中学校)
★出身小学校:非公開(おそらく大阪府池田市内の小学校)
【経歴】
・2019年7月から音楽活動開始
・2020年、十代才能発掘プロジェクト「十代白書」にてグランプリを獲得
・2021年5月19日、MAISONdes「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」参加し、Billboard JAPANの「TikTok HOT SONG Weekly Ranking」で4週連続1位を獲得
2022年3月30日、「PAKU」を配信リリース
2023年1月「アイワナムチュー feat. asmi, すりぃ」でテレビアニメ「うる星やつら」オープニングテーマを担当。
2023年2月6日には、オフィシャルファンクラブ「パンダまみれ」を開設
2023年3月25日〜3月26日・6月18日に初のファンクラブイベント「『Panda Secret Meeting』~初デート編~」を開催
・2023年4月14日から、asmi feat. Chinozoとしてテレビアニメ「ポケットモンスター」リコとロイ編のオープニングテーマを担当
・2023年7月26日・29日 には、関西テレビ「日本列島パクパクasmiちゃん」という初の冠番組
・アニメ「デキる猫は今日も憂鬱」エンディングテーマに「破壊前夜のこと」
・JR西日本 2023年夏キャンペーン〜線路は続くよ。君のために。〜「ナツノレイル旅」CMソングとして「線路は続くよどこまでも」を担当
・TBS系火曜ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」挿入歌「開青」
・2023年5月3日〜7月17日
 asmi Special live tour「Nice to meet you!」〜ご挨拶周り編~
・2023年6月2日〜6月17
 asmi special live tour「Nice to meet you!」
 名古屋、横浜、仙台、神戸、広島で開催
・2023年11月23日、11月26日
 asmi special live「Wonder Closet」
 自身初のホールワンマンライブ
 東京渋谷と大阪会場
・2024年2月4日、2月17日
 asmi OFFICIAL FAN CLUB パンダまみれ 1st Anniversary Live

以上がasmi(あすみ)の出身校(高校、大学、中学、小学校)についてや経歴をまとめになります。

asmiのプロフィールについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

asmiが気になる方、ぜひ読んでいただけると幸いです。

asmi読み方は?年齢、本名、所属事務所などwikiプロフィールまとめ
家族でポケモンのアニメをドキドキ楽しく見ていたら・・・ 主題歌がイエイエイって感じのテンションが上がる曲で子供たちもニコニコ顔に! 歌っているasmiについて気になったので調べてみました。   asmi読み方はアスミ? asmiの年齢は何歳...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました