スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーの年齢や本名、出身は?出身高校や大学、所属事務所を調査

サウンド推し

今回は、スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーについて詳しく調べてみました。

スーパービーバー(SUPER BEAVER)ってどんな人なの?

という人にもわかるように、スーパービーバーのメンバー全員の詳細なプロフィールを徹底解明します。

スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバー、一人一人の年齢や本名、出身地から出身高校・大学、所属事務所まですべてを紹介していきます!



スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーの年齢は何歳?誕生日はいつ?

まずは、スーパービーバー(SUPER BEAVER)の年齢や誕生日について調べてみました。

現在、若者を中心に人気を集めるほどに成長したロックバンド、スーパービーバーのメンバーは何歳なのでしょうか?

2024年4月現在の情報になります。

★渋谷龍太

  • 担当:ボーカル
  • 誕生日:1987年5月27日
  • 年齢36歳

★柳沢亮太

  • 担当:ギター、作詞作曲
  • 誕生日:1989年2月21日
  • 35歳

★上杉 研太

  • 担当:ベースとリーダー
  • 誕生日:1988年1月26日
  • 年齢:36歳

★藤原“35才”広明

  • 担当:ドラムス
  • 誕生日:1988年6月1日
  • 年齢:35歳

以上、スーパービーバーは結成当初からメンバー4人で活動してきました。

ボーカル渋谷龍太と、ギター柳沢亮太、ベース上杉研太の3人は、高校の先輩、後輩の関係です。

そこにギター柳沢亮太の幼馴染である、ドラムス藤原“35才”広明が加わり、結成されました。

そのためスーパービーバーのメンバーは同世代で仲が良さそうてすよね!

ボーカル渋谷龍太とベース上杉研太は高校の元クラスメート。

ギター柳沢亮太とドラムス藤原“35才”広明は幼馴染の関係。

昔からの友人と共にスーパービーバーは活動したきたのですね!



スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーの本名や愛称は?

スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーそれぞれの本名、愛称は下記になります。

本名 愛称
渋谷龍太(ボーカル) 渋谷龍太 ぶーやん
柳沢亮太(ギター) 柳沢亮太 やなぎ
上杉研太(ベース) 上杉研太 リーダー
藤原“35才”広明(ドラムス) 藤原広明 ヒロ、ひろぽん

藤原“35才”広明以外のメンバーは本名で活動をしていたのですね。

ベースの上杉研太はスーパービーバーのリーダーでもあることから、愛称もリーダーとなっています。

藤原“35才”広明は、名前の間に実年齢を入れるスタイルで活動しています。

なので、誕生日がくるたびに、名前を改名しているんです(笑)

毎年「X」で以下のようなツイートをして注目を集めています。

一瞬、ドキッとしちゃいますよね(笑)

なかなか面白い発想だなと思いますが。

スーパービーバーのファンたちは、毎年このツイートを楽しみにしているのでしょうね!



スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーの出身はどこ?

スーパービーバー(SUPER BEAVER)のメンバー全員東京都出身です。

高校からの友人とロックバンドを結成し、出身地東京で音楽活動をしてきたスーパービーバー(SUPER BEAVER)

なんとTEENS’ MUSIC FESTIVAL 2005 全国大会にてオーディエンス大賞を受賞しています!

また、翌年の2006年大会ではグランプリ、オーディエンス賞を受賞しています。

TEENS’ MUSIC FESTIVALとは、1987年から2006年まで開催されていた10代限定の音楽コンテストです。

スーパービーバー(SUPER BEAVER)の結成日は2005年4月1日なので、結成1年足らずで入選したなんて、すごいですよね!

しかも、翌年には2回目の参加で優勝を果たし、若きロックバンドとして注目を集めました。

それをきっかけにスーパービーバーは、さらに上を目指すようになりました。

高校からの友人、幼馴染と共に東京でロックバンドを結成したスーパービーバー(SUPER BEAVER)は、音楽で夢見る若者にとって憧れる存在ですよね!

スーパービーバーの曲はファンの心を掴み、多くの人の共感を得ています。



スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーの出身高校や大学は?

スーパービーバー(SUPER BEAVER)のメンバーは全員東京都出身でしたね!

出身校についても調べてみました。

ボーカルの渋谷龍太、ギターの柳沢亮太、ベースの上杉 研太は、都立目黒高等学校出身でした。

都立目黒高等学校と言えば、

藤原“35才”広明の出身高校は、残念ながら非公開でした。

高校卒業後、スーパービーバー(SUPER BEAVER)のメンバーは大学へ進学したのでしょうか?

ボーカル渋谷龍太は都立目黒高等学校卒業後、調理師学校に進学し、調理師免許を取得していました!

さらに、上杉研太に関しても調理師免許を持ってると渋谷龍太がインタビューで答えていました。

上杉研太もボーカル渋谷龍太と同じ調理師学校に進学した可能性がありますね。

ロックバンドでありながら調理師免許を持っている渋谷龍太と上杉研太には少しギャップを感じますよね?

渋谷龍太の実家は中華料理屋と言うこともあり、料理に関しても一流の腕を持っているのではないでしょうか。

渋谷龍太と上杉研太、二人の得意料理なんかも気になりますね!

残念ながら、柳沢亮太と藤原“35才”広明に関しての情報はありませんでした。

何かわかり次第、記事を更新していきます。



スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーの所属事務所や名前の由来、経歴を調査

スーパービーバー(SUPER BEAVER)の所属事務所は、murffin discs傘下レーベルの[NOiD]。

所属レーベルはSony Recordsになります。

スーパービーバー(SUPER BEAVER)の名前の由来は、柳沢亮太の「動物の名前を入れたい」と言う一言から始まりました!

柳沢亮太さんは動物好きなのでしょうか?

そして、「ビーバー」が選ばれ…

「ビーバー」に語呂が合う「スーパー」を付けたことで「スーパービーバー」というバンド名が生まれたそうです。

★スーパービーバー(SUPER BEAVER)の経歴

▪2007年にインディーズデビュー

→アルバムの発売、ワンマンライブでは毎回チケット完売など注目を集めてきました。

▪2009年にシングル「深呼吸」でデビュー

ただ、その後は思い描いた音楽活動とはかけ離れていき…

2011年に所属事務所であったレーベル事務所を離れました。

大きな挫折を経験しメンバー4人。

今後の活動について話しあった結果、また4人だけで作り上げたい!

そんな思いで翌年、自社インディーズを立ち上げ再出発。

その後2020年にはレーベル事務所と再契約を発表しました。

(SUPER BEAVER)スーパービーバーの経歴が、こんなにバタバタしているとは思いませんでした。

スーパービーバー(SUPER BEAVER)は、レーベル事務所と再契約した年に、結成15年周年を迎えたのですね!

スーパービーバーが大きな挫折、困難を味わい紆余曲折しながらも歩みを続けてきたことは、ファンとっても同じ心境ですよね。

スーパービーバーの15周年は、ファンにとって喜びでしかありません。

その後も映画「東京リベンジャーズ」の主題歌を担当!

さらにアリーナツアーなど精力的に活動するスーパービーバーの姿には心を打たれるものがありました。



スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーのプロフィールまとめ

最後にスーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーのプロフィールをまとめました。

2024年4月現在の情報になります。

【渋谷龍太のプロフィール】

  • 本名:渋谷龍太
  • 愛称:ぶーやん
  • 担当:ボーカル
  • 誕生日:1987年5月27日
  • 年齢:36歳
  • 出身:東京都
  • 出身高校:都立目黒高等学校卒業
  • 出身大学:大学へは進学せず、調理師学校に進学。調理師免許を取得
  • 実家が中華料理屋

【柳沢亮太のプロフィール】

  • 本名:柳沢亮太
  • 愛称:やなぎ
  • 担当:ギター、作詞作曲
  • 誕生日:1989年2月21日
  • 年齢:35歳
  • 出身:東京都
  • 出身高校:都立目黒高等学校卒業
  • 出身大学:不明

【上杉研太のプロフィール】

  • 本名:上杉研太
  • 愛称:リーダー
  • 担当:ベースとリーダ
  • 誕生日:1988年1月26日
  • 年齢:36歳
  • 出身:東京都
  • 出身高校:都立目黒高等学校出身
  • 出身大学:大学へは進学せず、渋谷龍太と同じ調理師学校に進学した可能性が高い。調理師免許を取得

【藤原“35才”広明のプロフィール】

  • 本名:藤原広明
  • 愛称:ヒロ、ひろぽん
  • 担当:ドラムス
  • 誕生日:1988年6月1日
  • 年齢:35歳
  • 出身:東京都
  • 出身高校:不明
  • 出身大学:不明
  • ギター柳沢亮太と幼馴染

以上が、スーパービーバー(SUPER BEAVER)メンバーのプロフィールをまとめになります。

スーパービーバーが歌う主題歌やテーマソングは常に話題となるほど人気ですよね!

今、最も勢いと人気があるロックバンド「スーパービーバー」の今後の活躍にも是非、注目していきましょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました